うさぎになれなくていい。。 かめの如くずっと走り続けた~い
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ととろ
 
 
【2013/10/28 23:55】
 
 
毎年恒例の幼児教室の遠足。
王子の飛鳥山公園。これも毎年恒例♪

遠足のメインイベントは「どんぐり拾い」
この時期の飛鳥山公園はどんぐり落ちてるっチャー落ちてるんだけど
ちっちゃいどんぐりなのと、公園管理?のお掃除おじさま隊が
朝一に綺麗にお掃除をしてくれるので、
どんぐりたちもリヤカーのゴミ袋の中に(;´д`)

なので、子ども達には内緒で先生たちのカバンには他の公園で拾い集めた
「おっきなどんぐり」を忍ばせ「まく!」と言うのが毎年の常…

むじゃきな子ども達がどんぐりを探している背後にしゃがみこむたこ先生…
「あれーーー?先生のお尻の下に何かいるみたい!」と大きな声をあげる。
すると「わぁぁぁぁぁ~!おっきなどんぐりだーーー!」と
子ども達が興奮してどんぐりにむらがるってパターン(笑)

ママたちにはお見通しで、
私が桜の木の下で、大きなお尻の下にどんぐりをこっそりまくと…
ママたちが「たこ先生ととろみたい♪」と…(^^;;

「ととろ」には申し訳ないけど、私は最後まで「ととろ」になりきり、
どんぐりをまきながら子どもたちの笑顔を独り占めした遠足だった(。-_-。)
 
スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
こっそり
 
 
【2013/10/20 20:15】
 
 
またまたバタバタで久しぶりの更新(^^;;

先週日曜は流山10kmレースに参戦♪
久々の10kmで息切れするも、ネットベスト♪(笑)

そして今日は、なんと!
こっそり、デュアスロンデビュー(-^〇^-)

酔った勢いでエントリーするも、レースが近づくにつれ後悔。
昨年の記録を覗くと、みんな速い… 自転車の練習もしてないし…
最下位の方のタイムを参考にするも、私には届かない…(゚∀゚ ;)タラー

そして雨女復活を予告するかの様な大雨…Σ(゚д゚;)ガーン
こうなったら開き直って楽しむしかないわな(笑)

なので大雨・強風の中、初のデュアスロンを楽しんで来ました(((o(*゚▽゚*)o)))

クロスバイクでランシューなんて誰もいない(笑)
キッズの部の子ども達も、かっこいいロードバイクにサイクルジャージ?

最下位覚悟でデュアスロンBクラス(1run1.8km bike15km・2run2.5km)
とりあえず皆さんの邪魔にならないようにせねばとスタート。
わかってはいたけど… みんな速っ!!!
1.8kmとは言え、ついて行きたくても、やっぱ無理だわ…(゚∀゚ ;)
私の出せる精一杯のスピードで走った! で、現在ブービー賞!(笑)

そして迷子を心配していたトランジションエリア!
本来ここでタイムを縮める?の?か?な?

私は自分のバイクを見つけ、ほっと一息(笑)
ヘルメットかぶって、ドキドキしながらコースに向かう。

係の方に「ゼッケン後ろにして下さい」と注意される。
(。ノω<。)ァチャ- ちゃんとシュミレーションしてたのに…
やっぱりブッ飛んでた(笑)

まぁ、そんなもんさと気持ちを切り替え、初のバイクだーー!!
皆さんの邪魔にならぬようにと心配していたバイクだったが
遅すぎて独走状態! まさかの?前も後ろも誰もいない(笑)
誰の邪魔にもならないし、誰にも邪魔されない(爆)

時折かっぱ姿のスタッフを見つけてホッとする…
風雨も強く、思うように前に進まない?(風雨のせいではないか?)
でも辛くはなかった♪ 
ずっとドキドキして不安だったけど
雨ニモマケズ参加している事がうれしくなってきた(^O^)

湖?を2周して再び不安材料のトランジションエリアへ。
ちゃんとスタッフが「ここで降りてくださーい」と声をかけてくれ
こちらですよーと誘導してくれた♪ 後ろには誰もいない。

指先が かじかんで ヘルメットのあご紐が外せなかった(;´д`)
落ち着いて… ゆっくりでいいから… と自分に言い聞かせ
なんとかセカンドrunに出発!! 再び「ゼッケン前ねー」と(^^;;

で、 『あれ??私の足…あるよね?』 的な? 初めての変な感覚!
前に進んでいるのは実感あるんだけど…
走っている感覚が変!(うまく言えない…)
まぁ、前に進んでいるみたいだからガンバレ!(笑)

そして大きい水たまりの前でスタッフが
「足元気をつけてください」と声をかけてくれるも
「ありがとうございます!」と言いながら、
水たまりにビシャビシャ(笑) よけることも出来なかった(爆)
苦痛の坂道を抜け、無我夢中でゴールを目指す!

ラストは下り坂♪ 楽勝?と思ったら辛かった(笑)
でもでも!! フィニッシュではゴールテープが!!
ゴールテープを切るなんて初めて♪

おそらく私がBクラスで最下位だと思う(*^^)v
でも年代別では最悪2位?
表彰式が大雨で中止になったので結果が楽しみ(笑)

順位はともかく、そして大雨にもかかわらず、
とても楽しいデビュー戦を終えることができて満足♪

反して、トレーニングもしていない様な私が出場して
ゴメンナサイな気持ちにもなった。

分不相応と思いつつも良い経験&良い想い出になった♪
で、トライアスリートの皆さまを改めて尊敬!!

来年はどうしようかな…(笑)


 IMG_20131020_161616.jpg
  よーいドン♪

 IMG_20131020_130335.jpg
  のろのろ…(笑)
 
 IMG_20131020_130421.jpg
  ひゃっほ~♪

 IMG_20131020_130453.jpg
 ごぉーーーーるO(≧▽≦)O



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
さんじゅうねん
 
 
【2013/10/08 23:18】
 
 
火曜日の午後は幼児教室。
今日は次の土曜日の運動会の練習(^^)
汗まみれ、砂まみれ・石灰まみれでクタクタ…
でも、どんなに身体は疲れても心が癒される不思議な仕事♪

きょうは、先週の火曜日にうれしいサプライズがあった話を…

クタクタで幼児教室が終わり、掃除・後片付けをしていると
赤ちゃんを抱いた見たことのないママが近づいてきた。

来年度入室希望のママかな?と見ていたら「たこ先生~!!」と…

へ????「たこ先生?」ってことは昔の教え子?? 誰?

「レオナです!!」 「え?!レオナちゃん?!」
「カエもいます!」 「わぁ!カエちゃん来てるの?」

と、およそ30年近く前の教え子がママになって遊びに来てくれた!!
「火曜日はたこ先生が幼稚園に居るって聞いてたんで会いに来ました!」

私がピチピチの20台前半の教え子(笑)
九州にお嫁に行って里帰り中との事。
かえちゃんもレオナちゃんも当時同じマンションだった。

ここだけの話、家庭訪問の時、カエママから
「先生!うちを最後にしてね!」と言われたので、そんな日程を組んでいた。
最初はキチンと子どもたちの話。ご家庭での様子。園での様子など真面目な家庭訪問。

が、「はい!ここからは無礼講ね♪」と、同じマンションのママと子ども達が集合して
宴会になってしまうという展開に(^^;;
そんな、仲良しをしていたマンショングループの教え子だった♪

会うのは25年ぶりくらいかな…
カエちゃんも2歳のママ。お腹に2人目。
「いくつになったの?」「35です!」
「たこ先生は?」「そこ聞く?……51です!」(爆)

きょとんとした教え子たち(笑)
「まじで~!?!?変わってない~!」
いやいや…変わってますから(^^;; (笑)

先生結婚して名前変わったよね?!
結婚式にも行ったよね?!
先生のおうちにも遊びに行ったの覚えてる?
家庭訪問の時に親たちと飲み会してたよね?

と、昔の想い出話がたくさん出てきた(*゚▽゚*)

その後、コウヘイに連絡したら今来るから待ってて!って
と、イケメンコウ君も駆けつけてくれて大盛り上り♪

いやぁ…私も川口から足立に越してしまったので
なかなか教え子と顔を会わせることがなかったので
メチャメチャうれしいサプライズで高揚した♪

自分の教え子が35歳か…と思うと複雑だけど(笑)
会いに来てくれた事に、本当に感謝感謝感謝!!
涙が出る程うれしかった♪

今度は子ども達とも飲み会ができるかも?(笑)
ほんとーーーーに、みんなありがと~~~♪




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
かっちゃった
 
 
【2013/10/05 01:36】
 
 
またまた息子の話になっちゃうけど…

就職内定して能天気な息子。
これまた就職内定が決まった息子の友達がクロスバイクを買った。
そういえば我が家に来るたびにFCR号をカッケーと言ってたっけ。

で、私と自転車で遊びに行く?と、冗談で言ってみたら
「お願いします!」(爆)

息子の友達は、みんな我が子同然?
つか、実の息子より私を相手にしてくれる(笑)
息子より息子の友達の方が私と仲良しかも♪

で? 危機を感じたのか?単純な息子が…
お小遣いで(タコ金融で借金の末)
安いクロスバイクを買っちゃった(笑)


FELTDSC_0319.jpg


3人で荒川河川敷を走る日は近いか?!(笑)

-----------------------------------------
水曜約9km   今日約12km
   【10月run:21km/120km】


 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。