うさぎになれなくていい。。 かめの如くずっと走り続けた~い
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
きゅうきゅう
 
 
【2013/06/22 00:01】
 
 
昨日の朝6時。
川口で独り暮らしの母から携帯に着信。

う…夜中と明け方の電話は悪い知らせと決まっている。
なにかあったんだよね…と、慌てて電話に出た。

82歳の母の弱々しく不安げな声。
目まいがして吐き気がして起きられないと…。

すぐに行くから待っててね!
と気持ちを落ち着かせて実家に車で向かった。

うん十年前に私が使っていた部屋に母は寝ている。
駆けつけた時は、起き上がる事が出来ない母が横たわっていた。
症状は、めまいと吐き気。
トイレに行きたいと言うので起こしてみたが、独りでは立つことも出来ない。

救急車呼ぶからね!
嫌がる母を横目に119に電話。
救急車を待つ間に保険証のありかを聞き出し準備出来た?
私も乗り込み、まず病院探し。
掛かり付けの病院はダメ。次に近い総合病院もダメ。
ようやく3件目で受け入れOK(-.-;)

サイレン鳴らして病院へ向かったが、川口の外れ?
私にしたら「ここはどこ?」(笑)

色々検査をしてくれたが異常なし。
帰れるかと思ったが、まだフラフラで歩けない様子。
独り暮らしだし…念のため入院との事。
まぁ、ひとりで実家に戻すより安心かな…

急遽入院準備をして、結局帰宅したのは19:00位だったかな?

バタバタの一日になってしまった。
82歳の独り暮らしだから仕方ないかな(-.-;
でも処置後はだいぶ回復して明日にも退院か?

とにかく疲れた…。

スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

大変でしたね。
夫の母親は97才、5年前までは1人暮らしでしたが、家の中で倒れて近くに住む娘に電話、救急車で運ばれそのまま入院・・・今は昭島のホームで過ごしてます。
離れてると心配ですね。
いざとなると息子より娘が頼りになるようです。
お大事に・・・たこぽんさんもネ。

【2013/06/22 09:06】 URL | NEKO #- [ 編集]


娘としては考えどころなのでしょうが大変だなあ。私なんかすぐ82歳になってしまう。
【2013/06/22 22:05】 URL | kanreki #- [ 編集]

NEKOさま♪
ありがとうございます!
82歳と言っても病気知らずで元気にチャカチャカ動いてる母なんです。
入院も初体験で、色々検査をしてもらえたから逆によかったかもしれません。
義理のお母様97歳なんですね(;゚Д゚)!
ホームなら少し安心なんでしょうかね。
元気でも独り暮らしは、やっぱり心配になりますね。。。
私の兄の方が近所にいるのに、何故か私に連絡が来ますね(笑)
【2013/06/23 18:54】 URL | たこぽん♪ #L1x6umnE [ 編集]

kanrekiさま♪
イザという時の準備をしておかなくちゃ?と思いました(^^;;
kanrekiさんは元気すぎ!
でも何かあったら私が飛んでいきましょうか?(笑)
【2013/06/23 18:57】 URL | たこぽん♪ #L1x6umnE [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。